【2019冬アニメ一覧】 【ドラマを観る】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】
revisions リヴィジョンズ
revisions(リヴィジョンズ) 第7話
revisions(リヴィジョンズ) 第6話
バーチャルさんはみている
バーチャルさんはみている 第7話
バーチャルさんはみている 第6話
明治東亰恋伽
明治東亰恋伽 第7話
明治東亰恋伽 第6話
同居人はひざ、時々、頭のうえ。


【2019冬アニメ一覧】 【ドラマフェスタ】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

半分の月がのぼる空

『半分の月がのぼる空』(はんぶんのつきがのぼるそら)は、橋本紡のライトノベル(全8巻)。

肝炎を患って入院した戎崎裕一は、退屈な入院生活に耐えかねて夜な夜な病院を抜け出しては、看護師の谷崎亜希子に怒られる日々を送っていた。そんなある日、裕一は抜け出しの黙認と引き換えに、同じ病院に入院していた秋庭里香の話し相手になる取引を亜希子と結ぶ。 二人の距離は少しずつ近づいてゆき、里香はほとんど誰にも見せなかった笑顔を裕一に見せるようになる。ある日、里香は「自分が心臓の病気を患っており、もうすぐ死ぬ運命にあること」を裕一に告げる。裕一は戸惑いながらも、自分が里香を意識し始めていることに気づく。 里香と二人で病院を脱走して訪れた「里香の思い出の地、砲台山」で、裕一は知る。里香は、もはや生きる希望を失っている事を。そして里香もまた、知る事になる。裕一の想いを。その想いを知った時、里香は再び生きる希望を取り戻し始める。病院や高校、伊勢の町を舞台に、里香、亜希子、主治医の夏目といった、彼を取り巻く人々との関わりを含め、物語は進んでゆく……。

第1話 亜希子さんと少女と芥川龍之介
【YouTube】[1-1

第2話 多田コレクションの相続
【YouTube】[1-1

第3話 戎崎コレクションの焉~そして
【YouTube】[1-1

第4話 一日だけのスクールライフ
【YouTube】[1-1

第5話 とめられた一分
【YouTube】[1-1

第6話 僕たちの両手は
【YouTube】[1-1

【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語でのみコメント出来ます。