【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】
超可動ガール1/6
超可動ガール1/6 第11話
超可動ガール1/6 第10話
女子かう生 第11話
女子かう生
女子かう生 第10話
ノブナガ先生の幼な妻
ノブナガ先生の幼な妻 第11話
ノブナガ先生の幼な妻 第10話 五人目!?
鬼滅の刃
鬼滅の刃 第11話
鬼滅の刃 第10話
ぼくたちは勉強ができない 第11話
ぼくたちは勉強ができない
ぼくたちは勉強ができない 第10話
この音とまれ!
この音とまれ! 第11話
この音とまれ! 第10話
ゲゲゲの鬼太郎 第6シリーズ
FAIRY TAIL ファイナルシリーズ

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

幻影ヲ駆ケル太陽

『幻影ヲ駆ケル太陽』は、2013年7月から9月まで放送された日本のテレビアニメ作品。

タロット占いが大好きな少女・太陽あかりは幼少時に母・太陽ひなたを亡くして以降、永瀧の親戚に引き取られて平和に暮らしていた。しかし、共に暮らしている従姉妹の心崎冬菜がある日を境に突然自分に冷たく接するようになり、とまどいを感じていた。そして、その日を境にあかりの生活は一変してしまうようになる。 そんな中、あかりは以前出会ったある人物と再会する。その人物の正体はセフィロ・フィオーレ永瀧支部の人間エティア・ヴィスコンティであり、エティアはあかりをセフィロ・フィオーレに勧誘するために彼女の身辺調査を行っていた。あかりはすでに”タロット使い”としての能力に目覚め始めており、それに加えエティアの口から自身の母が実はセフィロ・フィオーレに所属していたタロット使いだと知り、自身も母と同じ道を歩むことを決意し、セフィロ・フィオーレ永瀧支部への入学を決断する。セフィロ・フィオーレ永瀧支部へ入学後、あかりは先日自身を窮地から救った3人の少女である星河せいら、白金ぎんか、月詠るなと再会し、彼女たちとチームを組んでタロット使いとしての活動をするよう命じられる。

幻影ヲ駆ケル太陽 第1話 太陽の黒点
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第2話 血塗られた未来
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第3話 とむらいの声
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第4話 これは絵なのだろうか?
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第5話 ああ、金、金!この金のためにどれほど多くの悲しいことがこの世に起こることであろうか
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第6話 星とともの果てに
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第7話 華麗なる休暇
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第8話 こぼれおちる水
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第9話 月の光、太陽の陰
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第10話 燃え尽きるような
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第11話 君のみち
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第12話 運命の選択
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第13話 太陽の微笑み
【B9】[1-1
幻影ヲ駆ケル太陽 第14話 踏み込めない心(TV未放送)
【B9】[1-1【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語でのみコメント出来ます。