【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】
川柳少女
川柳少女 第7話
川柳少女 第6話
みだらな青ちゃんは勉強ができない
みだらな青ちゃんは勉強ができない 第7話
みだらな青ちゃんは勉強ができない 第6話
ひとりぼっちの○○生活
ひとりぼっちの○○生活 第7話
ひとりぼっちの○○生活 第6話
ゾイドワイルド

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION

『新幹線変形ロボ シンカリオン』は、ジェイアール東日本企画・小学館集英社プロダクション・タカラトミーの3社によって立ち上げられたプロジェクトにより開発され、展開されている「新幹線」から変形する巨大ロボットならびにタカラトミーより発売されるプラレールの玩具シリーズ。テレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』が放送されている。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

消滅都市

『消滅都市』は、GREEの子会社であるWright Flyer Studiosが開発・配信するスマートフォン用ゲームアプリ(ソーシャルゲーム)。2014年5月26日に日本でサービス開始。ある都市の消滅が表題の由来となっている。運び屋の男性とタマシイを呼び出す能力を持つ少女の連携が物語として綴られている。
3年前、1つの都市が消滅する事件が発生した。運び屋の青年・タクヤは、消滅した都市で生き残った少女・ユキと出会う。タクヤはユキと共に、突如消えた都市・ロストを目指す。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

進撃の巨人 Season3 Part.2

『進撃の巨人』は、WIT STUDIO制作による日本のアニメ作品。諫山創による同名の漫画を原作としている。2013年4月から9月まで第1期が、2017年4月から6月まで第2期が放送された。2018年7月から10月まで第3期のPart.1が放送され、2019年4月からPart.2が放送中。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

女子かう生

『女子かう生』(じょしかうせい)は、若井ケンによる日本の漫画作品。双葉社の『WEBコミックアクション』にて、2013年9月27日から連載中。 本作は女子高生の日常を描いたサイレント漫画であり、吹き出しはほとんど使われず、登場人物の名前はスマートフォンの画面や名簿などに記されている。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』は、荒木飛呂彦の漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険』のPart5のサブタイトル。スタンドシリーズ第3弾。 『黄金の風』は後年に付けられた副題で、連載当時の副題は「第5部 ジョルノ・ジョバァーナ【黄金なる遺産】」となっていた。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

ジモトがジャパン

『ジモトがジャパン』は、林聖二による日本の漫画。東京の津々浦中学校に転入してきた中学生、安孫子時生は、同中学校の生徒で都道府拳マスター・日ノ本ジャパンと出会い、彼によって都道府拳部に入部させられた。以降トキオとジャパンの周囲には、埼玉県出身の解説役のヒデ、さらにジャパンのライバルである菊池益荒男(マスラオ)や雨貝一臣、ジャパンに恋をした湯瀬こまちなど濃い面子が集まり、騒がしい日々を送ることになる。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん

『少年アシベ』(しょうねんアシベ)は森下裕美による日本の漫画作品およびそれを原作としたアニメ作品。
主人公の少年・芦屋アシベは近所に住んでいた同級生の阿南スガオとはとても仲が良かったが、小学1年のある時、大工職人であるアシベの父ちゃんが建築中の家を火の不始末で燃やすという事件を起こしてしまう。親子はそれまで住んでいた一軒家を引き払い、父ちゃんの実家付近である目黒区のアパートに転居。同時にアシベも転校することとなる。 アパートに転居して間もない頃、道路を歩いていたアシベの目の前を通りかかったトラックから白い物体が落下。魚だと思ったアシベは夕飯として食べるつもりで家まで連れ帰った。父ちゃんが台所で切りさばこうとするが、魚ではなさそうだとして動物図鑑で調べてみると、ゴマフアザラシの赤ちゃんだとのこと。父ちゃんが「食って食えないことはないが、アザラシの赤ん坊がかわいそうじゃないか」と言った直後、アシベの「じゃあ、こいつ飼おうぜ!」という一言で、「ゴマちゃん」と名付けて芦屋家の家族の一員として飼うこととなる。 一方、アシベと離ればなれになったスガオは悲しみに暮れる毎日。その上、父の転勤に伴いネパールへ一家転住。山から下りて来たイエティ、学校に行けないスガオの家庭教師として依頼を請けた元修行僧などが家に居座ったり、フランス領コラコラ島(架空)に配転になるなど問題が多発。 しかし、阿南家は日本に戻ってくることになり、アシベとスガオの2人は、クリスマスの日に無事再会を果たす。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。

『終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。』は、Megによる漫画作品。
飲み会で終電を逃した相澤みのりは、ひょんな事から、犬猿の仲である上司の羽田野秋彦と一緒にカプセルホテルに泊まることになる。この事がきっかけで、みのりは羽田野の事が気になり出す。終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。 第1話 カプセルホテルで、感じる、上司の体温。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

真・恋姫†無双 〜乙女大乱〜

『恋姫†無双』は、BaseSonのアダルトゲーム『恋姫†無双 〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜』を原作とした日本のテレビアニメ。2008年7月から9月まで全12話が放送された。また、その続編としてゲーム版『真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜』の要素も取り入れた(詳細は後述)『真・恋姫†無双』(しん こいひめむそう)が2009年の10月から12月まで全12話で、さらにその続編として『真・恋姫†無双 〜乙女大乱〜』(しん こいひめむそう おとめたいらん)が2010年4月から6月まで全12話で放送された。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

真・恋姫†無双

『恋姫†無双』は、BaseSonのアダルトゲーム『恋姫†無双 〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜』を原作とした日本のテレビアニメ。2008年7月から9月まで全12話が放送された。また、その続編としてゲーム版『真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜』の要素も取り入れた(詳細は後述)『真・恋姫†無双』(しん こいひめむそう)が2009年の10月から12月まで全12話で、さらにその続編として『真・恋姫†無双 〜乙女大乱〜』(しん こいひめむそう おとめたいらん)が2010年4月から6月まで全12話で放送された。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

C(シー)

『C』(シー)は、竜の子プロダクション(現・タツノコプロ)制作による日本のオリ…

近未来の日本。密かに混じるミダスマネーによって日本経済は回復しつつあったが、その恩恵は国民に反映されず、不可思議な事件や自殺は次々と起こり、不安な時代が続いていた。 大学生・余賀公麿は、突然現れた金融街の使者・真坂木に「未来を担保に、ご融資させていただきます」と言われ、多額の金を銀行口座に振り込まれる。公麿はその金に何気なく手をつけるが、そこで公麿を待っていたのは金融街にて自身と周りの人々の未来を代償にしたミダスマネーの奪い合い『ディール』を強制される『アントレプレナー』としての道だった。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

GA 芸術科アートデザインクラス

『GA 芸術科アートデザインクラス』は、きゆづきさとこによる日本の4コマ漫画作品。同作品を原作としたテレビアニメが2009年7月から9月にかけて放送された。

彩井高校の芸術科Aクラス (GA) は、授業科目の半分が美術・デザイン関係となっているアートデザイン専攻クラス。いつも賑やかな友人たちに振り回されている如月、マイペースな優等生の雅、トラブルメーカーの友兼とミキ、皆のまとめ役である奈三子ら5人の女生徒は、GA1年のクラスメイト同士。物語は5人が既に仲の良い友人同士であるところから始まり、美術クラスという環境を舞台に、授業やその合間に繰り広げられる画材や色彩をお題にした談義などといった、彼女らの学園生活が描かれていく。時には思いつきで始まった鬼ごっこ(色オニ)に熱中したり、登校中に拾った雛鳥の死に涙したり、皆で宿題を仕上げるためのお泊り会で闇鍋を催したりといった小事件を挟みながらも、とりとめのない日常の日々が流れていく。 物語の途中からは、GA3年の芦原を部長とする、水渕、魚住、保村ら彩井高校美術部の男女グループが、もう一組の主要登場人物として登場するようになる。学園生活の先輩であり、GA1年の5人組がいま体験しているような日々を一足先に終えている彼らは、当初はGA1年の5人とは独立したグルーブとして登場し、美術部部室を舞台とした彼らの日常エピソードが独自に描かれていく。その一方で、実はGA1年の如月が美術を志す一つのきっかけに、美術部の芦原が描いた絵が関わっていることが後から明かされたり、新たに友兼の兄が美術部に入部してくるなど、同じ学園内の生徒同士である彼らの緩やかな繋がりが次第に明かされたり新たに生じたりしていく。 また職員室を舞台にして、各グループの生徒たちを見守る美術教師同士の関係性が描かれたり、他のクラスメイトや主要登場人物の家族との交流といった出来事も、少しずつ物語に関わるようになっていく。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

C3-シーキューブ-

『C3 -シーキューブ-』(シーキューブ、Cube×Cursed×Curious)は、水瀬葉月による日本のライトノベル。イラストはさそりがためが手掛けている。電撃文庫より全17巻が刊行されている。タイトルは、「Cube」(英:立方体)・「Cursed」(英:呪われた)・「Curious」(英:好奇心旺盛な)に由来する。 2011年10月から12月までテレビアニメが放送された。

ある日、高校生の夜知春亮のもとに、旅先の父親から謎の黒い立方体が届く。それはヒトになるまで《負の思念》を取り込んだ、呪われた道具・禍具(ワース)だった。黒い立方体はフィアという少女に姿を変え、夜知家に居候しながら、同じく夜知家の世話になっている村正このはや春亮に教わり、呪いを解くために善行を重ねることとなる。そして彼らは、呪われた道具が関係する事件に次々と巻き込まれていく。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

ジェネレイターガウル

『ジェネレイターガウル』は、1998年10月6日から12月22日までの間、毎週火曜 2:55 – 3:25にテレビ東京系で放送されたテレビアニメ作品。 『アニメディア』(学習研究社)で、細雪純による漫画連載もされていた。

時は2007年。研究学園都市・皇樹学園に22世紀の未来から来た3人の少年・ガウル・コウジ・リョウがやってきた。 目的は未来世界を支配する圧制の超国家「クヴェレ」の打倒であり、クヴェレ発足の引き鉄となる第三次世界大戦の阻止、そしてその遠因となる超技術「インクルード・セル」の研究開発の妨害だった。 だが、彼らを追って未来から送り込まれた刺客・生物兵器「ジェネレイター」の襲撃、学園を支配するクヴェレの尖兵・斉藤リュウコの策謀により、ガウル達の使命の達成は困難に追い込まれる。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

しおんの王

『しおんの王』は、原作:かとりまさる(元女流棋士林葉直子のペンネーム)、作画:安藤慈朗による日本の漫画作品。『月刊アフタヌーン』(講談社)にて2004年5月号から2008年6月号まで連載された。単行本は、2004年10月から2008年5月に全8巻が刊行。副題は「The Flowers of Hard Blood」。2007年10月からテレビアニメが放送された。将棋をテーマとしている。

幼い頃に何者かに両親を殺害され、そのショックから事件での記憶と、言葉を失くしてしまった主人公の少女「安岡紫音」。殺害された両親の遺体には、犯人により「将棋の王将」が残されていたが、犯人の意図がつかめぬまま、事件は迷宮入りとなってしまっていた。 さらに、紫音の両親の殺害された翌日、羽仁真(当時八段)は、神園修から、初めてのタイトル「角聖」を奪取。そして同日、羽仁真の実弟・悟の婚約者であった瀬戸一美が心臓発作で死亡した。瀬戸一美は、事件の数日前に安岡家を訪れ、紫音にも会っていた。これらの事件の重なりは、果たして偶然なのか。 そして事件から8年後、棋士の安岡に引き取られた紫音は、メキメキと才能を伸ばして将棋の世界へと歩み、多くの人物との出会いや対決を経験しながら、棋士への道を目指していく。しかし、両親を殺害した何者かにストーカーのごとく執拗に付き纏われる。さまざまな思惑と因縁とが交錯し、警察が犯人を追っていく中、次第に紫音の記憶が蘇っていく。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

シグルイ

『シグルイ』は、原作:南條範夫・作画山口貴由による日本の時代劇漫画である。題字は平田弘史による。秋田書店の月刊漫画雑誌『チャンピオンRED』に、2003年8月号から2010年9月号まで連載されていた。単行本はチャンピオンREDコミックスが全15巻、2013年から秋田文庫版全7巻が刊行された。公式完全解説書として『シグルイ奥義秘伝書』がある。 題名の「シグルイ」は、武士道の真髄を説いたと言われる書物『葉隠』の一節、「武士道は死狂ひなり。一人の殺害を数十人して仕かぬるもの」(武士道は死に狂いである。一人を殺すのに数十人がかりでかなわないこともある)に由来する。

寛永6年9月24日、駿府城内で御前試合が行われることとなった。御前試合は、慣例として木剣を使用することになっているが、周囲が諌めたにもかかわらず、駿河大納言・徳川忠長の命により、今回は真剣を用いることが決定され、剣士達による凄惨な殺し合いが幕を開ける。その第一試合、隻腕の剣士・藤木源之助の前に現れた相手は、盲目・跛足の剣士、伊良子清玄だった。まともな試合ができるかどうか危ぶむ周囲の心配をよそに、伊良子は奇妙な構えを取る。刀を杖のように地面に突き刺して足の指で挟み、体を横に大きくのけ反らせるように捻るという構えに群衆が唖然とする中、対する藤木はまったく動じることなく刀を抜き放ち大きく構える。両剣士には浅からぬ因縁があった。 7年前のある夏の日。「濃尾無双」と謳われた剣豪・岩本虎眼が掛川に開いた「虎眼流」の道場に、伊良子が道場破りとして訪れる。伊良子は相手を務めた藤木を骨子術によって破るが、次に相対した師範の牛股権左衛門に追い詰められ、降参し入門を希望する。以降、入門を認められた伊良子は、牛股・藤木とともに虎眼流の「一虎双龍」と呼ばれることになる。腕を上げた伊良子は道場随一の剣士となり、虎眼流の後継者と目されていた。しかし、虎眼の情婦であるいくとの密通を虎眼に気づかれ、呼び出された伊良子は、虎眼の「流れ星」によって両目を斬られ、いくと共に放逐される。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

地獄先生ぬ~べ~

『地獄先生ぬ〜べ〜』(じごくせんせいぬーべー)は、原作:真倉翔・作画:岡野剛による漫画作品、およびそれを原作とした各種作品群である。略称は「ぬ〜べ〜」。「鬼の手」を持つ霊能小学校教師の「ぬ〜べ〜」こと鵺野鳴介が児童を守る為に、妖怪や悪霊を退治する学園コメディーアクション。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

シゴフミ

『シゴフミ』は、湯澤友楼原作のメディアミックス作品。2006年から2008年まで電撃文庫(メディアワークス)よりライトノベルが全4巻刊行された。2008年1月から同年3月にかけてテレビアニメが放送されたほか、WEBラジオ『シゴフミ ㊙日報』も配信された。

想いを残したまま亡くなった人が大切な人へ宛てて書いた手紙「死後文」(シゴフミ)を届ける「死後文配達人」の少女・フミカと、その相棒の喋る杖・カナカ、そして死後文に関わった人たちの姿を描く。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

シスター・プリンセス

『シスター・プリンセス』は、メディアワークス(現:KADOKAWA)刊『電撃G’sマガジン』の読者参加企画に端を発する一連のメディアミックス作品群の総称。通称「シスプリ」。

進学塾のナンバー1でありながら高校受験に失敗した海神航は父親に代わって自分の世話をしてくれたじいやとも別れ、途方に暮れていた。ところが、突然現れた黒服の男たちに「星見が丘西学園」への推薦入学が決まったと告げられ、学園のある「プロミストアイランド」と呼ばれる島へ引っ越すことに。 船上でやはり新学期から同じ学園に入学するという山田太郎と眞深の2人と知り合った航は、島の船着き場で桟橋へ飛び移り損ねて溺れてしまうが、見知らぬ少女のおかげで命拾いする。その後、街で3人の少女たちと出会い、さらに助けてくれた少女とも再会し、彼女たちがいるなら島の生活も楽しみだと思うようになる。 だが、新居で航を待ち受けていたのは、街で出会った少女たち――可憐・咲耶・花穂・雛子の4人だった。しかも、この4人全員が航の妹であるという事実を告げられ、航は困惑する。さらに翌日、衛・鞠絵・白雪・鈴凛・千影・春歌・四葉・亞里亞と名乗る妹が続々と登場した上、船に同乗していた眞深まで航の妹であると名乗り、数奇な運命の許に集った14人の共同生活が始まる。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】