【2019冬アニメ一覧】 【ドラマを観る】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】
不機嫌なモノノケ庵
バミューダトライアングル 〜カラフル・パストラーレ〜
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第10話
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第9話
ソードアート・オンライン アリシゼーション
魔法少女特殊戦あすか
魔法少女特殊戦あすか 第10話
魔法少女特殊戦あすか 第9話
ドメスティックな彼女


【2019冬アニメ一覧】 【ドラマフェスタ】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

グリムノーツ The Animation

『グリムノーツ』(Grimms Notes)は、スクウェア・エニックスより配信されているスマートフォン用ゲームアプリ。2016年1月20日にサービス開始。基本プレイ無料(アイテム課金制)。スクウェア・エニックスのスマートフォン向け新規IPタイトルで、内容は童話を始めとする「物語」を元にした独自の世界観を舞台に、主人公たちが戦う2DアクションRPG。

人々が「運命の書」によって決められた生き方を定められた世界。そんな世界に住む少年エクスの運命の書には運命が何も書かれていなかった。 隣に住む幼馴染の少女――「シンデレラ」が妖精に見初められ、ドレスを着て舞踏会で王子と出会う日、突然今まで見たことのない怪物が無数現れる。その時に現れたレイナ、タオ、シェインの3人に助けられたエクスはこの世界の知らなかった事実を聞かされ、驚きつつも彼らと共闘し「カオステラー」の起こした騒動を収め、彼らと共に旅立つ。 【アニメをみる】

【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

クラナド

『CLANNAD』(クラナド)は、Keyが制作した3作目の恋愛アドベンチャーゲーム。

ある町を舞台にして起こる、主人公と、主人公が通う学園で出逢うヒロイン達との交流と成長の物語。学園について、ゲーム本編においては高等学校の課程にあることを特定できる描写はあるが、校名の描写はない。アニメ(劇場版・テレビアニメ)、『CLANNAD オフィシャルコミック』(みさき樹里作画)およびネットラジオでは、「私立光坂(ひかりざか)高等学校」という校名の描写がある。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

グランクレスト戦記

『グランクレスト戦記』は、水野良による日本のライトノベル。イラストは深遊。富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)より2013年8月から2018年3月まで刊行された。全10巻。

混沌(カオス)に支配される世界において、混沌から秩序(コスモス)を取り戻せる聖印(クレスト)のもと、人々は混沌による災害から聖印を持つ君主(ロード)に守られて生きていた。しかし、世代を経るにつれて君主たちは、互いの領土と聖印を争って戦うようになり、大陸では君主同士による戦乱が絶えなかった。 時は流れ、大陸の二大勢力である大工房同盟(ファクトリー・アライアンス)と幻想詩連合(ファンタジア・ユニオン)、それぞれの大公の嫡子が婚姻を結ぼうとしていた。互いの聖印の統合により秩序の結晶である皇帝聖印(グランクレスト)が生まれ、平和の実現も間近かと思われたが、何者かの策略により両大公は命を落としてしまう。この「大講堂の惨劇」と呼ばれる事件によって両者の持つ莫大な聖印が失われ、彼らに従属していた多くの君主たちが独立を強いられたことにより、大陸は新たな戦乱の時代に突入していく。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

CLAMP学園探偵団

『CLAMP学園探偵団』は、CLAMPの少女漫画作品、及びそれを原作としたテレビアニメ。

生徒会役員の優秀な少年らが探偵を結成し、学園内のトラブルを解決するというコメディ作品。 妹之山財閥が私財を投じて作った巨大学園都市CLAMP学園。その妹之山財閥の末息子である妹之山残率いる初等部学生会が、世のすべての女性の力となるためCLAMP学園探偵団を結成した。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

グランブルーファンタジー

『グランブルーファンタジー』(GRANBLUE FANTASY)は、Cygamesが開発し[1]、Mobageが提供するスマートフォン向けソーシャルゲームである。公式の略称は「グラブル」、キャッチフレーズは「君と紡ぐ、空の物語」。

本作の世界は、空中に浮かぶ島々から成り立っており、島々は空を飛ぶ騎空艇(きくうてい)で結ばれ、それを操縦する騎空士達による冒険が盛んである。文明水準はおよそ近世世界のものであり、騎空艇などの突出した科学技術はかつて世界を支配した謎の種族・星の民が遺したものであるという。星の民は覇空戦争と呼ばれる事件によって姿を消したが、彼らが操った強大な自律兵器星晶獣はまだ各地に眠っている。空の民と総称される現在の住民は、人類とほぼ同じ容姿のヒューマン、角を持つ屈強なドラフ、獣の耳を持つエルーン、小柄なハーヴィンの四種族からなり、混住して共生している。また、魔法の力も星の民の技術とは別に古くから伝えられており、島々には様々な魔物が跋扈している[注 1]。 小さな島ザンクティンゼルで相棒のビィとともに育った主人公は、空の果てにあるという伝説の島イスタルシアへの冒険を夢見ている。故郷を出発するその日、覇権国家エルステ帝国に追われる少女ルリアと騎士カタリナが主人公の前に現れる。主人公はルリアを庇って瀕死となるが、少女の不思議な力によって一命をとりとめ、星晶獣を操るその能力を共有することになる。イスタルシアを目指す主人公とビィ、帝国の勢力圏から逃がれたいルリアとカタリナは、共に空の果てへと旅立つ。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

グリーングリーン

グリーングリーン』は、GROOVERから発売された18禁恋愛アドベンチャーゲームのシリーズ、およびこれを原作とするメディアミックス作品群の総称である。略称は『グリグリ』。

山奥の全寮制男子校「鐘ノ音(かねのね)学園」に通う高崎祐介と友人たちは、女の子のいない環境で悶々と過ごしていた。そんな中、来年度からの学園共学化に向けて、試験的に1ヶ月間60名の女子生徒が編入することとなる。このチャンスに彼女をGETしたいと色めき立つものの女子に免疫の無い祐介たちは、やってきた女子生徒たちとドタバタの学園生活を過ごしていく。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

クリオネの灯り

『クリオネの灯り』は、ナチュラルレインによる日本のオンライン小説作品。2012年に書籍化された。2005年に舞台が上演され、2017年7月より9月まで10分枠の短編テレビアニメが放送された。

ずっといじめられっ子のレッテルを貼られていた実の笑顔を見たいと、方と杏子は実に話しかける。そして、そのことをきっかけに3人は一緒にいるようになる。しかし実の笑顔は見られないまま、実は遠くの街の病院に入院してしまう。 そしてそれから二ヶ月が過ぎたころ、方と杏子のもとに隣町の夏祭りを知らせる差出人不明で返信不可のメールが届く。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

グリザイアの果実

『グリザイアシリーズ』とは、フロントウイングより発売されたパソコン用アダルトゲームのシリーズ作品である。以下の4作品で構成される。 『グリザイアの果実』 『グリザイアの迷宮』 『グリザイアの楽園』 『グリザイア:ファントムトリガー』(GRISAIA Phantom Trigger)

物語の舞台は三嶋崎という名の海辺の町である。2011年5月現在、三嶋崎には約1年前に設立された「私立美浜学園」という全寮制の学校が存在している。同月24日、主人公の少年・風見雄二がここへ転入生として訪れることから物語は始まる。 外界から隠すように、そして守るように高くそびえる塀に囲まれた美浜学園。生徒はわずか5名しか在籍しておらず、その誰もが女子であった。唯一の男子生徒となった雄二は、個性豊かな女子生徒達に囲まれ、賑やかで平和な毎日を過ごしてゆく。 だが、そうした一見明るい日常とは裏腹に、美浜学園の5人の女子生徒達には、それぞれ他人には聞かせられない暗い過去が秘められていた。雄二は学園生活を送るうち、5人のうち1人の女子生徒が抱える秘密を知ることになる。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

グリザイアの楽園

『グリザイアシリーズ』とは、フロントウイングより発売されたパソコン用アダルトゲームのシリーズ作品である。以下の4作品で構成される。 『グリザイアの果実』 『グリザイアの迷宮』 『グリザイアの楽園』 『グリザイア:ファントムトリガー』(GRISAIA Phantom Trigger)

強い因縁を持つヒース・オスロの暗殺に失敗した風見雄二は、そのまま会社によって拘束されてしまう。 一方、雄二の過去を知り、それぞれが複雑な思いに揺れる美浜学園の5人の前に信じられないニュースが流れる。それは雄二がテロリストとして在日カザフスタン領事館を襲撃している映像だった。 そんなはずは無いと分かっていても、なかなか行動に移せない学園の面々。事の真相を確かめるべく、松島みちるは思い切って雄二に電話をかける。しかし、通話相手は何故か女性。事態はますます混乱する。 榊由美子は”情報屋”と名乗る人物と接触を試みる。情報屋が密会場所に指定してきたのは、都心から少し外れた場所にある蕎麦屋だった。蕎麦屋の主人・ジミー岡田と名乗る人物は雄二の友人だという。イマイチ信用しきれない由美子に、ジミー岡田は雄二との思い出を語る。 美浜学園廃校の日。女子生徒5人は雄二を救出する決意を胸に、学園を後にする。 いつの間にかみちるのポケットに入れられていた謎の携帯電話から、5人に接触を図る”タナトス”と名乗る人物。5人が雄二を救出する作戦に相応しいかをテストするという。 その頃CIRSではオスロの事件の真相に近づかれないようにと、雄二の上官であったJBを軟禁する。面会に訪れたキアラに謎のメッセージを伝えたJB。予め秘策を用意していたようだが…? 雄二奪還作戦で想定される移動ルートの下見をする天音は、タナトスが一姫である事を確信する。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

クリスタルブレイズ

『クリスタル ブレイズ』(CRYSTAL BLAZE)は、スタジオ・ファンタジア制作のテレビアニメ。2008年4月より独立U局、およびキッズステーションにて放送された。全12話。

近未来のアジア市外。表では経済が発展し自由と平等を享受している世界であるが、裏では人生に挫折し片隅─落伍者たちが集う、「はきだめの街」ラグス・タウンと呼ばれるスラム同然の街があった。この背徳の街でS&A探偵事務所というなんでも屋を経営している青年・シュウ。シュウは心の傷を負いながらも気ままな暮らしを謳歌していた。 そんな中、記憶喪失の少女・サラと出遭ったことから事態は急変。探偵見習いのアヤカやマナミたちとともに、ラグス・タウンを揺るがす事件に立ち向かって行く。これから彼の運命が大きく変わってゆくことになるなど、彼は当然知るよしもない……。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

クレイモア

『CLAYMORE』(クレイモア)は、八木教広による日本のファンタジー漫画作品。また、その漫画作品を原作とするメディアミックス作品群。 八木教広の2作目の連載作品。2007年には日本テレビでテレビアニメが放送された。

物語は少年ラキの家族を殺した妖魔をクレアが斬殺するエピソードから始まる。クレアは妖魔に深く係わった者として村を追放されたラキと道程を共にするようになり、任務をこなす日々の中で2人の間に絆が芽生えていく様子が描かれる。次にクレアの過去のエピソードが描かれ、クレアの目的が少女時代の恩人であるクレイモア・テレサを殺した覚醒者プリシラの打倒である事が明らかになる。こうして、序盤は主にクレアとテレサに焦点をあて、ストーリーの骨子となるクレアの生きる目的や、作中の世界の背景などが明かされていく。 序盤で物語の核心や舞台背景が明らかになると、中盤以降、自らを人外の存在に変えた「組織」への復讐を目論むクレイモア・ミリアや、大陸の覇権を争う強大な覚醒者「深淵の者」たちの登場により物語は広がりを見せる。さらに作中の主な舞台となる大陸が実はほかの大陸で行われている戦争に用いる生物兵器(=クレイモア、覚醒者)の実験場であると言う事実が明らかとなり、「組織」に兵器開発の研究者としての視点が加わると共に「組織」と敵対する勢力の工作員の思惑などが絡み、物語は複雑な展開を見せていく。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

『紅』は、片山憲太郎による日本のライトノベル。イラストは山本ヤマトが担当している。集英社スーパーダッシュ文庫刊。同作者の『電波的な彼女』と社会背景や登場人物がクロスオーバーした、アナザーストーリーに位置付けられている。2009年3月時点において、シリーズ累計100万部を突破している。

五月雨荘に住む駆け出しの揉め事処理屋・紅真九郎の元へ、恩人であり尊敬する大先輩・柔沢紅香が1人の少女を連れて来た。世界屈指の大財閥の御令嬢、九鳳院紫の護衛を依頼したいと言う。世間知らずだが好奇心旺盛な紫との共同生活に慣れた頃、彼女を狙う人物が2人を襲う。依頼の裏に隠された彼女の真相を知ったとき、真九郎が選んだ行動は……。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

グレネーダー ほほえみの閃士

『グレネーダー』は、月刊少年エースに連載されていた海瀬壮祐の漫画作品。単行本は全7巻。また、それを原作としたテレビアニメ。

自分の故郷を目指して旅をしているガンマン、天道琉朱菜はその過程で出会った侍の虎島弥次郎、風船使いの紅みかんと共に襲い来る苦難を乗り越えていく。そんなある日、中央天都の天子から琉朱菜に対して賞金首がかけられる。そしてさらに道化師の刺客や十天閃らに命を狙われた琉朱菜は、天子の真意を聞くために中央天都を目指す。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】

鉄のラインバレル

『鉄のラインバレル』(くろがねのラインバレル)は、清水栄一・下口智裕による日本の漫画。『チャンピオンRED』(秋田書店)で2005年2月号から2015年6月号まで連載された。

時は2016年、主人公の少年・早瀬浩一たちが社会科見学で訪れた海上都市建設現場で起きた事故は、その後に人工衛星の落下による事故と発表された。被害者となった浩一は事故から半年後に目を覚ますが、彼の中では何かが変わっていた。 そして2019年、突然窮地に陥った浩一の元へ巨大ロボット・ラインバレルが出現する。この出会いにより、浩一の人生は大きく変わっていく。

【アニメをみる】 【2019冬アニメ一覧】 【ドラマをみる】 【人気ブログランキング】 【アニメランキング】