【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】
川柳少女 第6話
みだらな青ちゃんは勉強ができない
みだらな青ちゃんは勉強ができない 第7話
みだらな青ちゃんは勉強ができない 第6話
ひとりぼっちの○○生活
ひとりぼっちの○○生活 第7話
ひとりぼっちの○○生活 第6話
ゾイドワイルド
新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION
MIX MEISEI STORY

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

この音とまれ!

『この音とまれ!』は、アミューによる日本の少年漫画。作者の連載デビュー作であり、『ジャンプスクエア』(集英社)において、2012年から連載中。
本作の主人公・久遠愛は、ある年の春、神奈川県の県立高校・時瀬高校に進学し、箏曲部に入部する。当時、箏曲部の部員は部長の倉田武蔵1人しかおらず、箏曲部は廃部の危機に瀕していたが、愛に加え、箏の家元の娘・鳳月さとわや、愛の友人の足立実康・水原光太・堺通孝が入部したことで、部員不足による廃部の危機から脱する。しかし、愛のことを快く思わない教頭が箏曲部の廃部を目論んだため、部員たちは部の存続を懸けて、1か月後に全校生徒の前で演奏を披露することになる。1か月後、演奏に臨んだ箏曲部の部員たちは、教頭から部の存続を勝ち取る。その後、武蔵の同級生・来栖妃呂を加えて計7名となった箏曲部は、関東地方の高校の箏曲部が出場する「関東邦楽祭」にエントリーする。時瀬高校箏曲部は入賞を逃すが、箏曲部の顧問・滝浪涼香は部員たちの演奏を認め、以後、積極的に部員を指導するようになる。2学期に入り、外部指導者・堂島晶の指導もあり演奏技術の底上げに成功した箏曲部は、翌夏に開催される全国大会への出場を目指して神奈川県予選に臨む。そして、全国大会の常連校である姫坂女学院や、関東邦楽祭で姫坂女学院を破った珀音高校といったライバル校を破り、全国大会出場を決める。翌年の春、新入生の由永侑と百谷名都の2人が入部し、時瀬高校箏曲部は計9名で全国大会に臨むことになる。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

荒野のコトブキ飛行隊

『荒野のコトブキ飛行隊』は、GEMBA制作による日本のテレビアニメ作品。2019年1月よりTOKYO MXほかにて放送中。 本作は、荒野を舞台に、飛行機を駆る用心棒集団「コトブキ飛行隊」の活躍を描いたオリジナルアニメであり、3DCGと作画のハイブリッド描画で制作される。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

五等分の花嫁

『五等分の花嫁』は、春場ねぎによる日本の少年漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)2017年36・37合併号より連載中。

高校2年生の上杉風太郎は、成績優秀だが、生家が借金を抱えており、貧乏生活を送っていた。ある日、風太郎は中野五月という転校生と知り合い、勉強を教えるよう乞われる。しかし風太郎はこれを断り、さらに放った一言が彼女の怒りを買ってしまう。その直後、風太郎は妹から「富豪の娘の家庭教師」というアルバイトの話を聞かされ、借金返済のためにその仕事を受ける。 風太郎の仕事は、五月を含む五つ子姉妹に勉強を教え、五つ子全員を高校卒業まで導くというものだった。落第寸前の成績であるにもかかわらず勉強する意欲すら見せない五人に、頭を抱える風太郎だったが、夏祭りなどを通して五つ子と交流する中で、はじめから比較的協力的だった四女・四葉に加え、三女・三玖と長女・一花の信頼を勝ち取ることに成功する。だが、次女・二乃と五女・五月の協力は得られないまま、風太郎たちは、風太郎が家庭教師に就いて初となる中間試験を迎える。テストの結果は前回より上昇していたものの、赤点は避けられなかったため、家庭教師を続ける条件として五人全員が赤点を回避することを課されていた風太郎は、五人にアドバイスを残し去ろうとする。しかし、それまでは非協力的だった二乃が風太郎を庇って嘘の報告を父親にしたことで、ひとまず家庭教師を続けられることになる。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

ゴールデンカムイ第二期

『ゴールデンカムイ』は、野田サトルによる日本の漫画。明治時代末期の北海道・樺太を舞台にした作品。『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2014年38号(2014年8月21日発売)から連載中。

第七師団は剥製師に偽物の刺青人皮を作らせ、杉元一味と土方一味はそのことを突き止める。第七師団にまとめて襲われた杉元一味と土方一味は結託し、さらに谷垣らも合流。お互いさまざまな思惑と猜疑心で探り合いをしながらも、のっぺら坊から全ての答えを得るため、一同は協力して網走監獄への潜入を行う。その網走監獄典獄の犬童四郎助は秘密裏に資金を得て武装していた。 土方一味の協力で網走監獄でのっぺら坊と対面する杉元・アシㇼパ・白石だが、のっぺら坊は父・ウイルクではなかった。土方一味の目的は杉元からアシㇼパを引き離して確保することと、杉元らを囮として本物ののっぺら坊を見つけ出すことであった。そこへインカㇻマッから情報を得ていた第七師団が現れ、のっぺら坊とアシㇼパを確保することを目的として網走監獄を襲撃する。犬童は本当ののっぺら坊の元へ向かい、尾行してきた土方と戦い敗れる。杉元はのっぺら坊がウイルクだと確認したが、アシㇼパと対面を果たす前に狙撃され、杉元もまた狙撃される。のっぺら坊(ウイルク)の死により金塊の謎を解けるのはアシㇼパだけになった。 傷心のアシㇼパはキロランケ、白石、尾形と樺太[註 10]へと向かった。それを知った杉元と谷垣は樺太行きを決意し第七師団と結託し、第七師団からは先遣隊として月島基と鯉登音之進が同行する。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

ゴールデンカムイ

『ゴールデンカムイ』は、野田サトルによる日本の漫画。明治時代末期の北海道・樺太を舞台にした作品。
日露戦争終結後のとある冬、元陸軍兵の杉元佐一は、幼馴染の梅子の眼病の治療費を得るため北海道で砂金を採っていたところ、アイヌが秘蔵していた金塊のことを知る。直後に杉元は冬眠明けのヒグマに襲われ、窮地をアイヌの少女・アシㇼパに救われる。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

ゴブリンスレイヤー

『ゴブリンスレイヤー』は蝸牛くもによる日本のオンライン小説およびライトノベル。イラストは神奈月昇。略称は「ゴブスレ」。「このライトノベルがすごい!2017」の新作部門で1位。
冒険者になりたての女神官は、新人冒険者3人の一党(パーティー)に誘われて4人でゴブリン退治に向かうが、経験の無さからの油断のためにゴブリンの奇襲を受け、一党は全滅してしまう。絶体絶命の女神官を救ったのは、ゴブリンスレイヤーと名乗る銀等級(序列第3位)の冒険者であった。徹底した訓練のもとに淡々と、しかし着実に、時には奇手奇策をも繰り出してゴブリンを皆殺しにしてゆくゴブリンスレイヤーは、これをきっかけに女神官と共に行動するようになった後、妖精弓手・鉱人道士・蜥蜴僧侶の冒険者3人から持ち込まれた「森人の領地の遺跡に巣くったゴブリンの討伐」という依頼をきっかけに彼らとも組んで5人の一党となり、ゴブリンがらみの一筋縄ではいかないさまざまな冒険に臨んでいく。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

恋風

『恋風』は、吉田基已による日本の漫画作品。講談社の漫画雑誌『イブニング』の2001年9月号(当時は月刊誌)から2004年22号に連載。アニメ化もされ、2004年4月から6月までテレビ朝日・キッズステーションで放送された。

耕四郎は、少年時代に両親が離婚。父に引き取られた耕四郎は、母方との交流を持たず、十数年たった。 ある日、偶然知り合った女子高生に心惹かれる。しかし、彼女は生き別れになった12歳年下の妹七夏だった。 七夏との再会に出だしを挫かれた耕四郎の心。その日から自己嫌悪と苛立ちの日々が始まったのである。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

恋する天使アンジェリーク

『恋する天使アンジェリーク』は、コーエーの恋愛シミュレーションゲーム『アンジェリーク エトワール』を原作とするUHFアニメ。2006年7月から9月まで第1期「心のめざめる時」(こころのめざめるとき)は全13話が放送され、2007年1月から3月まで第2期「かがやきの明日」(かがやきのあした)は全12話が放送された。

女王が宇宙を統べる世界。女王の住まう「聖地」は宇宙の中心にあり、そこには女王に仕える9人の「守護聖」と呼ばれる男性が存在している。しかしそれは普通の人たちには伝説、おとぎ話と思われている。そんな世界に住む主人公の少女、エンジュは突然宇宙を救う「伝説のエトワール」に選ばれてしまう。伝説だとばかり思っていた聖地や守護聖にとまどい、自分に自信の無いエンジュはエトワールになることを断ろうとする。しかし自分にできることをしなければならないと守護聖の1人に教えられたエンジュはエトワールの仕事を引き受けることにするが…。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

恋と嘘

『恋と嘘』は、ムサヲによる日本の漫画作品。略称は「恋嘘」。2014年8月よりマンガボックス(DeNA)にて連載中。2017年7月から9月までテレビアニメが放送され、2017年10月には実写映画が公開された。

主人公の根島由佳吏は、16歳の誕生日を迎えた日に、決定された将来の結婚相手が伝えられる政府通知を受け取る。未来の妻となる真田莉々奈との結婚を前提とした交際がスタートした。が、由佳吏は、誕生日の前日に小学校のころから好きだったことを告白して共に両思いが判りキスを交わした相手の高崎美咲が存在することを、莉々奈に正直に話す。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

恋と選挙とチョコレート

『恋と選挙とチョコレート』は、2010年10月29日にspriteから発売されたアダルトゲーム。spriteの第1作。略称は「恋チョコ」。

生徒数6000人を越えるメガ学園「私立高藤学園」に通う大島裕樹は、幼馴染の住吉千里とともに食品研究部(ショッケン)の部員だが、大した活動もせず堕落した日々を過ごしていた。そんな時、次期生徒会長最有力候補の東雲皐月が「無実績部活の整理および廃止」を提案し、ショッケンは廃部の危機に陥る。部員たちは知恵を出し合い、現生徒会長・毛利夜雲の助言を受け、裕樹を対立候補として立候補させようとする。裕樹も次々と浮き彫りになる学園の「問題点」を知り、出馬を決意。かくして裕樹はショッケンの仲間達と共に無謀な選挙戦を、そして学園に潜む陰謀と戦うこととなる。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

恋は雨上がりのように

『恋は雨上がりのように』は、眉月じゅんによる日本の漫画。『月刊!スピリッツ』(小学館)にて2014年8月号から2016年1月号まで連載、その後は『ビッグコミックスピリッツ』(同)に移籍し、2016年8号から2018年16号まで隔週連載。略称は「恋雨」。 とある海辺の街を舞台に、遥か年上の男性に想いを寄せる女子高生の恋模様を叙情的に描いた恋愛漫画である。2015年度コミックナタリー大賞・第2位。2018年1月22日、第63回「小学館漫画賞」(一般向け部門)受賞。 2018年1月よりテレビアニメが放送され。また、同年5月には実写映画が公開された。

感情表現が不器用で一見クールな17歳の女子高生・橘あきら。彼女はアルバイト先のファミレス『cafeレストラン ガーデン』の店長である45歳の近藤正己に密かに想いを寄せている。自他共に認める“冴えない男”の近藤だが、あきらはそんな彼の魅力を「自分だけのもの」として、胸に秘めた恋心を募らせていた。そんなある日、アルバイト中に起こったとある出来事をきっかけに、あきらの秘めたる恋心は大きく動き出していく。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

恋姫†無双

『恋姫†無双』は、BaseSonのアダルトゲーム『恋姫†無双 〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜』を原作とした日本のテレビアニメ。2008年7月から9月まで全12話が放送された。また、その続編としてゲーム版『真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜』の要素も取り入れた(詳細は後述)『真・恋姫†無双』(しん こいひめむそう)が2009年の10月から12月まで全12話で、さらにその続編として『真・恋姫†無双 〜乙女大乱〜』(しん こいひめむそう おとめたいらん)が2010年4月から6月まで全12話で放送された。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

紅殻のパンドラ

『紅殻のパンドラ -GHOST URN-』は、六道神士による日本の漫画。原案は士郎正宗。

技術の進歩により、一般社会にもサイボーグやロボットが出回り始めた未来。大規模な自然災害が世界中で多発する一方、社会では貧富の差が拡大した混迷の時代[原作 6]に入っていた。 脳以外の全身を機械化した「全身義体」の少女・七転 福音は、平和な最高級リゾート島「セナンクル・アイランド」を訪れていた。しかし、強力な武装を持つ巨大自律型掘削機・ブエルが突然暴走したことで、島は崩壊の危機に立たされる。福音は、島で出会った謎の女性科学者のウザル・デリラと、美少女型アンドロイドのクラリオンに協力し、ブエルに立ち向かうことになる。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

幸腹グラフィティ

『幸腹グラフィティ』は、川井マコトによる日本の4コマ漫画作品。芳文社の『まんがタイムきららミラク』2012年3月号から2016年11月号まで連載。単行本は全7巻。TBS、BS-TBS他にてアニメが放送された。タイトル中の「幸腹」は「幸福」の福の字を腹(はら)に書き換えたものである。タイトルロゴには“Happy Cooking Graffiti”(ハッピークッキンググラフィティ)という英語の題名が併記されている。

とある事情により一人暮らしをしている女の子、町子リョウ。ある日、叔母である明の頼みにより毎週土曜日だけ、はとこの森野きりんを自宅アパートに泊めることになった。リョウやきりん、予備校で知り合う椎名などと共に食事を通して温かい関係を築いていくお食事4コマ。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

鋼鉄神ジーグ

『鋼鉄神ジーグ』(こうてつしんジーグ)は、『鋼鉄ジーグ』の続編にあたるアニメ作品。2007年4月5日から7月12日まで、毎週木曜23時30分-24時00分に、WOWOWスクランブル枠で放送された。

初代鋼鉄ジーグこと司馬宙と邪魔大王国の死闘から50年後の2025年。九州全域は50年前に発生した謎のゾーンに覆われたままになっていた。 その九州に近い下関にハニワ幻神(げんじん)が再び出現。草薙剣児は鋼鉄神ジーグのパイロットとなり、幼馴染の珠城つばきや親友の美角鏡らと共に新ビルドベースの下、妃魅禍率いる邪魔大王国に戦いを挑む。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

鋼殻のレギオス

『鋼殻のレギオス』(こうかくのレギオス、CHROME SHELLED REGIOS)は、雨木シュウスケによる日本のライトノベル。イラストは深遊。富士見ファンタジア文庫(富士見書房)より、2006年3月から2013年9月まで全25冊が刊行された。また、『月刊ドラゴンマガジン』(現『ドラゴンマガジン』)2006年10月号から不定期で短編が連載された。

雨木シュウスケの2作目となるライトノベル。荒廃して人が住めなくなった大地に、人間の唯一の生活の場である「移動する都市」が無数に行き交うという未来の世界を舞台にした作品。タイトルの「レギオス」とはこの「移動する都市」の名称であり、作中では「自律型移動都市」と書いて「レギオス」と読ませている。都市全体が学生のために存在する「学園都市」が主な舞台となり、ジャンルは「学園ファンタジー」「学園アクションファンタジー」「最強学園ファンタジー」などと銘打たれることが多い。 主人公は自律型移動都市を守るために戦う「武芸者」として最高峰の実力を持ちながら、その道に挫折した少年レイフォン。武芸に変わる新しい道を探すために学園都市に入学したレイフォンが仲間との交流や様々な事件を通じて自身の進むべき道を模索する姿を描く。レイフォンをはじめとする学園都市に生きる少年少女たちが自らの道を模索する姿と、徐々に明らかにされる荒廃した世界のルーツを物語の主軸として、超人的な能力を持った武芸者同士や巨大な怪物「汚染獣」とのアクションシーンや、レイフォンと彼を取り巻く少女たちとの恋愛模様が物語に華を添える。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

GO!GO!575

『project575』(プロジェクトごうしちごう)は、セガ(後のセガホールディングス)が2013年より展開しているメディアミックス形コンテンツ。『GO!GO!575』(ゴー・ゴー・ゴーシチゴー)のタイトルで、2014年1月にTOKYO MX・tvkほかで、5分枠のショートアニメとして放送された。全4話。

【動画視聴】 【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】