【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】
MIX MEISEI STORY
MIX MEISEI STORY 第3話
MIX MEISEI STORY 第2話
名探偵コナン 第801話~
文豪ストレイドッグス
BAKUMATSUクライシス 第2期
BAKUMATSUクライシス 第2期 第3話
BAKUMATSUクライシス 第2期 第2話
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第27話
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第26話
ほら、耳がみえてるよ!
フルーツバスケット2019
フルーツバスケット 第3話
フルーツバスケット 第2話
川柳少女
川柳少女 第3話
川柳少女 第2話
みだらな青ちゃんは勉強ができない
みだらな青ちゃんは勉強ができない 第3話

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

MIX MEISEI STORY

『MIX』(ミックス)は、あだち充による日本の漫画。『ゲッサン』(小学館)にて、2012年6月号から連載中。
明青学園中等部2年生の立花投馬・走一郎は同年同月同日に生まれた血の繋がらない兄弟である。母を亡くした投馬と父を亡くした走一郎・妹で1年生の音美の3人は、7年前に両親の再婚によって義兄弟となったのだ。
野球部に所属する2人は鬱屈した気持ちを抱えていた。野球部に大きな影響力を持つOBの息子である二階堂大輔という3年生が、監督の意向によって優れた能力もないままにエースとして起用され続けていたからだ。甲子園優勝から26年、エース上杉達也の巻き起こした明青旋風の見る影もなく、野球部は高等部も中等部も低迷を続けていた。投馬が投手・走一郎が捕手のバッテリーとして活躍することを夢見ていた2人は、高校は他校に進学することを検討するようになる。だがエースの不甲斐なさに憤っていたある日、二階堂が重い病を抱えていたことに気が付く。病院で奇跡的に手術が成功していた二階堂と対面し、死ぬ前に父親にエースとしての自分の活躍を見せるため監督に無理を言っていたという告白を受け、完全ではないにしろわだかまりを解く。そして明青のエースナンバー背番号1を託される。
明青学園高等部に進学した投馬・走一郎は、新監督として迎えられた大山吾郎、中等部からの内部生である駒耕作や一学年上の今川正、外部生の南郷四郎、大山監督の娘でマネージャーとして途中加入した春夏らとともに甲子園を目指す。東東京地区は、1年生エース西村拓味の勢南高校、名門復活に取り組み1年生で4番の赤井智仁などの人材を確保した健丈高校(元須見工業高校)、プロ注目の3年生エース三田浩樹の東秀高校などの強豪揃い。
そのさなか2人は大山監督と投馬の父の英介だけなく、走一郎の実父の澤井圭一も明青学園野球部に所属していたことを知る。圭一は、1年生の東東京大会で負傷し引退したものの、上杉達也卒業後の世代で最も才覚を示した伝説のエースだったのだ。英介が古い納戸にこっそり保管していた背番号1も圭一から譲り受けたものだった。走一郎はエースを争ってみないかと英介や大山監督から提案されていたが、エースにふさわしいのはあくまで投馬だと固辞し、捕手に徹する。
夏の東東京大会初戦の相手は健丈高校。投馬にとって赤井智仁は第一印象の悪い相手だったが、プレーの中で考えを改める。明青が勝利を収めるものの、結果的にこの大会中投馬から打点をあげたのは智仁のみであった。その後も明青は快進撃を続け、準決勝戦で東秀と激突する。投馬は三田浩樹と熾烈な投手戦を繰り広げるが、経験と体力が及ばず惜敗。野球部の復活と投馬の活躍は世間からの大きな注目を集めた。入部希望者が続々と現れる中、中等部時代に監督に反発して部を辞めていた錦研二も戻り、新たな人員とともに野球部は練習を重ねる。
翌年、明青学園高等部に音美とピッチャー志望の夏野一番、三田浩樹の妹の亜里沙、赤井智仁の弟の遼が入学する。投馬は智仁から自分たちも血の繋がらない兄弟であること、過去のトラブルにより兄弟仲がうまく行っていないこと、自分に対するコンプレックスから辞めてしまったが弟は元々野球好きで才能もあると考えていることなどを打ち明けられる。そして、おれを悪者にしてあいつをくどけと頼まれ、承諾。夏野や遼ら新入部員を迎えてこの年の野球部が始動する。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

名探偵コナン 第801話~

『名探偵コナン』は、青山剛昌原作の推理漫画作品。
高校生探偵・工藤新一は大人顔負けの推理力と洞察力を併せ持ち、「日本警察の救世主」とまで言われていた。 ある日、新一は幼なじみの毛利蘭と遊園地に遊びに行くが、そこで謎の組織の取引現場を目撃する。取引の模様を見るのに夢中になっていた新一は、組織のもう1人の仲間によって背後から殴り倒され、口封じのために毒薬を飲まされる。だが、組織も知らなかった薬の副作用によって神経を除いたすべての組織が退行し、小学1年生の体となってしまう。 新一は、自分が生きていることを組織に知られたら再び命を狙われ、周囲の人間も巻き添えにしてしまうと隣人の阿笠博士から助言を受ける。そして、正体を隠して江戸川コナンと名乗り、蘭の父・毛利小五郎が探偵であることから謎の組織の情報が得られると考え、蘭の家に居候する。 以後、コナンは周囲で次々に起きる事件を持ち前の推理力や、阿笠の開発した万能アイテムを駆使して解決していく。同時に、元の身体を取り戻すために謎に包まれた黒の組織の陰謀を追っていくことになる。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

文豪ストレイドッグス

『文豪ストレイドッグス』は、原作:朝霧カフカ・作画:春河35による日本の漫画作品。『ヤングエース』(角川書店→KADOKAWA)の2013年1月号より連載中。太宰治、中原中也、芥川龍之介、中島敦といった文豪がキャラクター化され、それぞれの文豪にちなむ作品の名を冠した異能力を用いて戦うアクション漫画である。公式略称は「文スト」。
孤児院を追放され、ヨコハマを放浪する少年・中島敦は鶴見川で入水していた太宰治を助ける。それをきっかけに敦は太宰が所属する探偵集団・武装探偵社が追う「人食い虎」の捜索を手伝うことになり、太宰と共に虎の出現を倉庫で待つことになる。そのとき、太宰は敦こそが虎の正体だと告げる。実は敦は無意識のうちに異能月下獣で虎に変身して徘徊しており、それゆえに孤児院を追い出されていたのだ。敦は自分の能力を制御出来ず、虎に変身して、太宰に襲いかかるが、太宰は相手の能力を無効化する異能人間失格を発動して、敦を鎮静化させ、さらに敦が武装探偵社に入社出来るよう尽力する。
入社試験を経て武装探偵社に入社した敦だったが、なぜか海外の異能者団体から莫大な懸賞金が敦にかけられていた。ヨコハマの港を縄張りにするポートマフィアの構成員芥川龍之介はその懸賞金目当てに敦を執拗に狙うが、部下の泉鏡花の裏切りもあって、敦に逃げられてしまう。
芥川が敦の身柄を確保することに失敗したことを知った組合団長、フランシス・スコット・キー・フィッツジェラルドは自らヨコハマに乗り込み、敦の身柄と願いをかなえる本を手に入れるため、横浜を完全に廃墟とする計画を実行に移す。ヨコハマを守るため、武装探偵社とポートマフィアは一時的に手を結び、敦と芥川がフィッツジェラルドに立ち向かう。圧倒的な戦闘能力を誇ったフィッツジェラルドだったが、2人の攻撃でバランスを失い、空中要塞白鯨から落下して行方不明となる。さらに鏡花の捨て身の攻撃で白鯨も横浜の市街地から離れた海に落下する。
その頃、死の家の鼠頭目フョードル・ドストエフスキーは組合の資産を強奪すると同時に、武装探偵社・ポートマフィアを共に殲滅させるための計画を実行に移し始めていた。彼の計画により、武装探偵社とポートマフィアは全面抗争に突入する。抗争は、夏目漱石によりもたらされた情報により死の家の鼠の異能者を逮捕し、さらにフィッツジェラルドの協力によりドストエフスキーを逮捕したことで終結した。
その後、異能特務課に研究のため一頁だけ切り取られて保管されていた白紙の文学書の力により、武装探偵社は犯罪組織に仕立てあげられる。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

BAKUMATSUクライシス 第2期

『恋愛幕末カレシ〜時の彼方で花咲く恋〜』略称:ばくかれは、フリューより2017年3月14日にリリースされたスマートフォンゲーム。ある人物からもらった懐中時計を機に、同じ幕末の京都だが、所々異なるところが多い「異世界」へとやってきた主人公。その世界で出会った、歴史上の人物と同名の男たちとの恋を楽しむ内容となっている。2019年4月より、第2期『BAKUMATSUクライシス』が同枠にて放送中。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』は、荒木飛呂彦の漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険』のPart5のサブタイトル。スタンドシリーズ第3弾。 『黄金の風』は後年に付けられた副題で、連載当時の副題は「第5部 ジョルノ・ジョバァーナ【黄金なる遺産】」となっていた。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

フルーツバスケット2019

『フルーツバスケット』は、高屋奈月による日本の漫画。『花とゆめ』において、1998年16号から2006年24号まで連載された。全23巻。略称は「フルバ」・「フルバス」など。作者の高屋奈月は、「フルバ」と呼称している。テレビアニメ作品としても制作され、2001年にテレビ東京系列にて放送された後、2019年に再びアニメ化。
本田透は都立海原高校に通う女子高生。唯一の家族だった母親を事故で亡くし、小山で一人テント暮らしをしていた。ところがそのテントを張った場所は、同級生の草摩由希の一族が所有する土地だった。何とか交渉し敷地内でのテント暮らしを許可してもらおうとしていた時、土砂崩れでテントも失ってしまい、それがきっかけで由希が暮らす同じ一族の草摩紫呉の家に居候することに。
居候初日、透は草摩一族の秘密を知ってしまう。彼らは代々十二支の物の怪憑きで、異性に抱きつかれると憑かれた獣に変身してしまうという体質だったのだ。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

川柳少女

『川柳少女』は、五十嵐正邦による日本の少年漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)において、2016年47号から連載中。本作の主人公・雪白七々子は、短冊に川柳を書くことで自分の意思を伝える少女である。中学3年生のクリスマス、七々子は川柳の句会に参加し、同い年の元ヤンキー・毒島エイジと出会う。そしてエイジの優しさに触れ、彼に好意を抱く。その後、七々子とエイジは同じ高校に合格し、文芸部に入部する。そして、文芸部の部長・片桐アマネ、エイジの姉貴分・大月琴、美術部員・矢工部キノ、占い師・花買タオと行動を共にするようになる。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

みだらな青ちゃんは勉強ができない

『淫らな青ちゃんは勉強ができない』は、カワハラ恋による日本の漫画。異性を毛嫌いしている堀江青は、大学に合格して官能小説家の父のいる家を出るために、青春を犠牲にする覚悟で勉強に取り組んできた。しかし、リア充の同級生木嶋拓海に告白されたのをきっかけに、青は勉強に身が入らなくなるほどエッチな妄想を爆発させるようになる。以来青は、急落する成績を立て直そうとするが、青と真剣交際しようとする木嶋や、木嶋との関係を推し進めようとする父親、木嶋を狙う同級生などの介入で妄想を暴走させる日々を送ることとなる。 【動画視聴】

【春アニメ一覧】 【春ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】