【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】  【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】
グランベルム
グランベルム 第7話
荒ぶる季節の乙女どもよ。
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第7話
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第6話
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 第6話
博多明太!ぴりからこちゃん
博多明太!ぴりからこちゃん 第5話
博多明太!ぴりからこちゃん 第4話
博多明太!ぴりからこちゃん 第6話
とある科学の一方通行
とある科学の一方通行 第6話
女子高生の無駄づかい
女子高生の無駄づかい 第7話
妖怪ウォッチ!
妖怪ウォッチ! 第19話
妖怪ウォッチ! 第18話
妖怪ウォッチ! 第20話

【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】  【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

グランベルム

『グランベルム プリンセプスのふたり』は、Nexus制作による日本のテレビアニメ。2019年7月より毎日放送『アニメイズム』B1枠ほかにて放送中。通称『グラルム』。ライトノベル『Re:ゼロから始める異世界生活』のイラストを担当する大塚真一郎と、同作のアニメで監督を務めた渡邊政治によるオリジナルアニメ。 【動画視聴】

【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

荒ぶる季節の乙女どもよ。

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』は、原作:岡田麿里、漫画:絵本奈央による日本の漫画。『別冊少年マガジン』(講談社)にて、2017年1月号(2016年12月9日発売)より連載開始。文芸部に所属する5人の女子高生が性に振り回され、悩む様子が描かれる。
モモやハリー・ポッターなどを愛読する小野寺和紗は、高校で文芸部に入部する。題材として扱われるのは、日本の純文学ばかりで戸惑いながらも、男女交際潔癖症の部長・曾根崎り香、謎オーラを持つ小説家志望の本郷ひと葉、奥手の和紗の友人・須藤百々子、舞台子役をしていた美少女・菅原新菜といった風変わりで個性的な部員たちに囲まれながら、楽しい高校生活を謳歌する。ある日、文芸部の題材図書に性的な描写があったことをきっかけに、和紗や部員たちは性について意識し始める。 【動画視聴】

【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(ダンジョンにであいをもとめるのはまちがっているだろうか)は、大森藤ノによる日本のライトノベル。イラストはヤスダスズヒトが担当。2013年1月からGA文庫(SBクリエイティブ)より刊行されている。略称は『ダンまち』。 【動画視聴】

【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』は、井中だちまによる日本のライトノベル。イラストは飯田ぽち。が担当。2017年1月から富士見ファンタジア文庫 (KADOKAWA) より刊行されている。第29回ファンタジア大賞大賞受賞作品。テーマは「親と子の問題」。第2巻発売後すぐの2017年5月時点で累計10万部。2018年1月17日時点で累計25万部。2017年9月26日から『ヤングエースUP』 (KADOKAWA) にて冥茶による漫画版が連載中。 【動画視聴】

【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

博多明太!ぴりからこちゃん

『博多明太!ぴりからこちゃん』は、2019年7月から九州朝日放送などで放送中の日本の短編テレビアニメ作品。5分枠放送。全12話予定。「博多のようで博多でない」とした、商店街を舞台として、食べ物の妖精を日常劇としたアニメ作品。 【動画視聴】

【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

とある科学の一方通行

『とある科学の一方通行』(とあるかがくのアクセラレータ)は、原作:鎌池和馬、作画:山路新、キャラクターデザイン:はいむらきよたか・山路新による日本の漫画作品。KADOKAWAの『月刊コミック電撃大王』にて、2014年2月号より連載中。鎌池和馬のライトノベルシリーズ『とある魔術の禁書目録』のスピンオフ作品。正式タイトルは『とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の一方通行』。なお、『電撃大王』では2015年12月号から2019年1月号にかけて、舘津テトの作画によるスピンオフ4コマ漫画『とある偶像の一方通行さま』(とあるアイドルのアクセラレータさま)も連載されていた。 【動画視聴】

【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】

女子高生の無駄づかい

『女子高生の無駄づかい』は、ビーノによる日本の漫画。元々はビーノが『ニコニコ静画』に投稿していた作品であり、好評を受けて2015年12月4日よりKADOKAWAのウェブコミック配信サイト『ComicWalker』にてリメイク版が商業連載化。『ニコニコエース』での連載を経て、現在は『コミックNewtype』(KADOKAWA)にて連載中。
都立さいのたま女子高等学校(通称「さいじょ」)に通う個性派ぞろいのJKたちが女子高生活を無駄に浪費する日常学園コメディ。メディアミックスとして、2019年7月よりテレビアニメが放送中。 【動画視聴】

【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】



【夏アニメ一覧】 【夏ドラマ一覧】 【テレビ番組一覧】 【ブログランキング】 【アニメRANK】